読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

高見知英のかいはつにっし(β)

高見知英のアプリケーション開発日誌 のほか、地域活動などの活動報告ブログ。

データベースをつかって…

 先日書いた付箋紙などをはじめとしたグループウェアの構想ですが、徐々に形になってきています。あんまり複雑じゃないグループウェアにはなりますが、それでもインターネット上でつながる文には必要十分なものが作れそう…。
おんぷ村のコンテンツとして、それらグループウェアシステムに使うものを埋め込んでいきたいですね、WemaのようなネタメモはIDEABOXの企画のページに、チャットシステムのようなものを掲示板などに応用していくとか、わたし一人のグループとして、おんぷ村全体を動かせるようにする。それを応用して、学校でも使えるようにする…と。

 簡単なものだし、情報が漏えいしないという自信はない。ユーザー登録は必要最低限のもので良いか。あとはグループに、サブグループを作れるようにして… なんかその辺はUNIXファイルシステムみたいな感じになりそうです。パーミッションがあって、グループのみ読み書き可能だとか、全員読み書き可能だとか…。
ちょっと訳あって、学校のページのことと、卒業研究が近いものになっていきそうですので、グループウェアが出来るとなれば卒業研究の名目でやれそうです。どっちにしてもやるとは思いますが、なんだか楽しみです。


 ちなみに、先に書いたとおり卒業研究が学校のページ作成と近いものになっていくのですが…(実は、AIをいろいろ調べたものの上手くまとまらずむにゃむにゃだったりして… お恥ずかしいです)。元の卒業研究のアイディアも、期待してる人がいるし、何らかの形にはしたいなあ…。