読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

高見知英のかいはつにっし(β)

高見知英のアプリケーション開発日誌 のほか、地域活動などの活動報告ブログ。

Galaxy Tab買いました

Android

気付けばちょうど20日もブログ更新を怠っていた・・・ とある理由でブログを書いてるほど暇が取れなかったのです。

――で、とりあえず近況ですが、Galaxy Tabを買いました。
ドコモスマートフォンラウンジでも軽いなあと思ってたものの、やはり軽い。そして思った以上に小さい。いつも持ち歩いてるミニバックに入る というのは考えてもいなかったものの結構な利点。
しかし、だからこそストラップみたいな固定具が欲しいなあ という気も。このサイズだとは持って歩ける分怖い。地図を表示しながら歩いたりするケースもおおそうなだけに。

基本的にソフトとしてはかねてからいわれているとおり、Androidスマートフォンの巨大化版。メーカーのカスタマイズは入ってはいるものの多くないので、あまり違和感なく使えます。よって特に個々がダメだというところもない。通知バーの上部についている電源管理と輝度設定のコントローラも使いやすい。ただ、これはもし画面が小さかったら邪魔に感じたのかもなあ。

操作はとっても軽い。ソフトウェアQWERTYキーボードが思ったよりも使いやすいのに驚きです。
また、あまりそう使う予定はなかったのですがYoutubeなどを見るとインパクトが違うなあと感じます。大きい画面で見やすい。ワンセグチューナーなどを外付けで売り出せば、結構売れるんじゃないかと思いました。
難点としては、大きいせいもあって通知バーを引き下ろすのがちょっと煩わしいと感じるかも。 というところかな。あとは解像度指定の問題か、一部アプリがなぜか小さめに表示されてしまう。ただこれはGalaxy Tab用にコンパイルしたものじゃなく、SDカードに入れていたapk(以前AppInventorで作ったものと古いバージョン用にコンパイルしたAPI Demo))をそのままインストールしただけなので、ちゃんとコンパイルしたものを使えば問題なかったのかもしれない*1


しかし、改めてパッケージを見ると、これはドコモから出さず単体発売でも良かったんじゃないかなと思います。

ソフトバンクから発売されるDELLのStreakなどもそうですが、パッケージのデザインなどほんと単独の製品のようで、どちらもキャリアで出さずメーカー単独で売り出した方が良かったんじゃないかなあと思います。まあ、サムスンが日本において商品を単体販売出来るほど知名度があるかどうかは分かりませんが。
見た目がというわけではなく、端末一つとってみても、欲しいと思ってもドコモ回線の機種変更か新規契約になってしまう。そのおかげで安くなってるところもあるものの、機種変更するわけでもないのに(前の端末をそのまま使うのに)端末が欲しいがために機種変更 というのはどうも違和感です。
そのうちAndroidも、それ以外も、通話機能はおまけで3Gが載る一般PCや一般家電として使える端末も増えていくのだから、そろそろキャリア回線と抱き合わせじゃなくても良いのになあ と思いました。とくに国内メーカーはともかく海外メーカーやDELLなどの元PCメーカーは単独販売の経験もしっかりあると思うので。


ついでに、BF-01Bを一緒に買うと1万円引きという話に惹かれてBF-01Bも購入*2。ということで、一応晴れて(?)8回線となりました。
まあ、どちらにしろWILLCOM3Gのドコモ版はどこまで残るかわかりませんし、WILLCOM3Gと比べてもほとんど通信費が変わらない。ルーターだけの純粋なスペックアップということで気にしてはいたのです。
WILLCOM3G回線でも設定さえすれば使える模様。両方限度額になってしまうのは怖いので、今月いっぱいはWILLCOM3G回線として使い、来月になったら改めてドコモ回線でつないで使おうかなと思います。

*1:2010年11月28日13時56分追記 どうもアプリに寄るようです。液晶全体に画面が表示されるアプリもあれば、画面が小さく表示されてしまうものもあるようで。原因は今のところ不明です。AndroidManifestかなにかの設定依存なのかもしれません

*2:ちなみにコレ、さすが中身はバッファローのルータなだけあって、モバイルルータなのになぜかDMZを指定出来たり、microSDにデータをダウンロード出来たりいろいろおもしろそう。暇があればこちらもいじってみたいところ