読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

高見知英のかいはつにっし(β)

高見知英のアプリケーション開発日誌 のほか、地域活動などの活動報告ブログ。

電力削減ですねー

コミュニティ活動

明日から7月1日ということで、電力使用制限がいろいろな場所でかかるそうです。まあわたしも会社都合で週休が土・日から月・火になるわけですが。
空調もかなり制限されている。実験ということで今週の頭から会社の空調もかなり抑えられていました。

ところで、わたしはその対策として火曜日からこんなものを使ってます。

超冷感持続スカーフMAGICOOL(マジクール)ライトブルー DMCL01

超冷感持続スカーフMAGICOOL(マジクール)ライトブルー DMCL01


実際使ってみると、かなり効く。特に屋内で仕事をしている場合など効果てきめん。首にかけて扇風機で送風をしているだけで相当冷える。わたしは朝から使っていて、途中で冷えすぎて外すこともあるくらいでした。


で、ものとしては水で冷やすだけなので、ものすごく冷えるというわけではありませんが、室内で仕事をしている場合などじわじわ汗をかく程度の暑さであれば、かなり効果がある(その反面、屋外や階段上り下りなどどっと汗をかくような運動の際には、いまいち効果がない)。
というわけで、デスクワークがメインの人は、これと適当なUSB扇風機のセットで夏を過ごすのはいかが。

夏のコミュニティ活動

さて本題(いままでのはおまけ?)。今回の週休日変更に際して結構楽しみにしていることがあります。BAR Androidに遊びに行けるとか、ひょっとしたら日本Androidの会本会のイベントに行けるようになるとか、そんなのもありますが、何より平日を主に活動する人や、学生など、今までにアピールできなかった人たちにアピールできるということ。

いままでいろいろ活動を宣伝してきて、やはりいままで「土休日メインで活動していたコミュニティ」にこれ以上横浜IT勉強会などを宣伝していても仕方がないのかなと思っています。
というのも、土日(休日)にわざわざ外に出て何らかのコミュニティにからみに行くような人はも、もうすでに何らかのコミュニティに所属していたりするので、活動に興味を持ってくれてもそれだけで終わってしまう。
だからこそ、そういう「既存のコミュニティ」に所属してない人に会える可能性がある この時期はコレを期待したいなと思っています。
ただ、8月になったら学生は夏休みですし、9月になってからそういったつながりが出来てもあと一ヶ月しかない。だからこの期間は大事に使っていかないとなあ と思っています。ただしっかり休憩していきたいところではありますが。

ひとまず、この先は知ってる学生と関係ある団体など、あちこちにも声をかけていきたいなあと思ってます。大人については、急がなくても10月以降に色々話をしていけばいいわけですから。