読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

高見知英のかいはつにっし(β)

高見知英のアプリケーション開発日誌 のほか、地域活動などの活動報告ブログ。

SharpDevelopのエディタは、RichEditで出来ている?

 RichTextBoxを使ったアプリケーションを制作中のこと。リッチテキスト部分のチェックをしていて、SharpDevelopで表示してるコードの一部を、コピーして(ソフトに)貼付けてみたんですが…。
そのとき、テキストボックスのPasteメソッドの引数を忘れていたのです*1が、そうするとさっきSharpDevelopで色分け表示されてたテキストが、色分け表示されたまま貼付けられてしまうではありませんか。
そこで分かるのは、SharpDevelopのエディタはRichTextBoxを継承している。ということです。Protectedを使って色分けしていたんですかねえ、それならわたしも実験的にちょこっとやってみたことはありますが…。
 なるほど、そんなことを言われてもべつにSharpDevelopを使うのをやめようだとか、そんな気は起こりませんが、なんとなく、わたしでもこれくらいのものは作れるんだなと、自信を持ってしまいました。


 ついでに、RichTextBoxは、いつのバージョンからか分かりませんが、多段Undoをサポートしています。WordPadで試してみたら同じだったので、.NETFrameworkの独自実装などではなさそう(まあ、.NETFrameworkって、Delphiに比べるとかなり独自実装が少ないようには見えるのですが…)。

*1:RichTextBoxでは、引数によって貼付けるフォーマットを指定できるようです