読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

高見知英のかいはつにっし(β)

高見知英のアプリケーション開発日誌 のほか、地域活動などの活動報告ブログ。

ブルーレイ

雑記

何となく個人的に不自然に感じてるこの呼び名。なんで「ブルーレイ」という名前ではやったんだろう。
今までコンパクトディスクは「CD」、後継のディスクは「DVD」、このままだとブルーレイディスクは「BD」ではやりそうなものの。名前がそもそも短かったからでしょうかね?
でも考えてみれば、「ディスク」という名称が抜けてしまったんですよねえ、これだけ聞くと「なんのこっちゃ」になってしまいそうでちょっと不安だったり。


ちなみに、今見てみると、「Blue」な「Ray」のディスクなので、現状の「ル」にアクセントがつく読み方は正しい。これが何となく違和感だったのですが、ちゃんと英語通りの読み方だったんですね。