読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

高見知英のかいはつにっし(β)

高見知英のアプリケーション開発日誌 のほか、地域活動などの活動報告ブログ。

浜小学校コミュニティハウス文化祭に参加してきました

コミュニティ活動

土曜日は浜小学校コミュニティハウスの文化祭に参加してきました。

内容としては、パソコン相談コーナーと、パソコンアプリ(Scratch)、スマートフォンの展示。前回はいつの間にかほぼScratchワークショップみたいな感じになっていたのですが、今回はScratchの紹介あり、スマートフォンやパソコンについての話あり、今後の教室や、講座についての内容説明ありと、ひととおり。
PTAの人も来てくれて、お話しも出来たし、今後の活動に繋がってくれるといいな。

自分は2回目の参加ということもあり、ぼちぼち館長さんや運営さんサイドには知名度が上がってきたようで、運営の人と喋りながら楽しくやることが出来ました。

パソコンの応用教室

今回呼んだ人とお話ししていて、パソコン活用に関する教室はなかなかやりづらい という話を聞きました。
パソコン教室というのはたしかにとてもニーズがあるし、パソコンについて知りたいという人は多い。去年横浜市全部の区民センターで聞いて回ったときも、パソコン教室についてはほとんどの場所に何らかの形の講座があったり、人が集まっていたりすると聞きました。

しかし、例えばScratchとか、Google Sketchupだとか、そういう「パソコン活用の幅を広げる」教室 というのは、なかなかやりづらい。どの教室も、WordだとかExcelなんていうごくごく初歩のものだったりして。
もちろん、WordやExcelが「地域活動でチラシ作ったりするのに必要だから」ということでこういう教室は必要だとは思うのですが、もうそろそろもうちょっと活用教室をやっても良いんじゃないかなあとか。
「遊びでも使える」というのは使いこなすためにも重要なものだと思いますし*1


最近はFacebook講座とかWordPress講座だとかもときどき地域で開かれるようにはなったようですが、まだまだそんなのがない地域や、知らない人も多い。もっといろんなところ、いろんな場所でイベントをやっていきたいなあ。

*1:そういえば当日のも、Scratchを見ていた女の子に「パソコンって遊びにも使えるんですね」って言われたのを思い出します。そういう風に思われていることも、やっぱり多いんだろうなあ