読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

高見知英のかいはつにっし(β)

高見知英のアプリケーション開発日誌 のほか、地域活動などの活動報告ブログ。

rsyncつづき

18日に書いたrsyncの問題ですが、まだまだ難航中。回線の問題かと思ったらよそでも同じような問題は起こっているので、どうやらそうでもないらしいです。

やっぱりrsyncは大きいファイルの転送に弱いんですね。うーん。
上記のリンク先にあったメーリングリストの過去ログに従って(?*1 )"--bwlimit=8192 --timeout=600"をオプションに加えてみるも状況は変わらず。
一体何で詰まっているのかと、ログで止まる直前にさわっていたファイルのサイズを確認。結果は1,604,020,216バイト。うーん、たかだか1GBしかないファイルなのになあ。遠方過ぎて転送速度が追いついていないということでしょうか。じゃあ、実家(サーバがあるのは実家)LAN内でrsyncかければOK?
このファイル、あるリポジトリのrevファイルなんですが、このリポジトリは、音楽のバックアップに暫定的に使ってるだけ(rsyncが正常に動くとわかればそれと置き換え可能?)なので、削除しても問題はないんですが・・・。将来的なことも考えると消さずにバックアップできる方法を考えたい。
うーん、どうすればいいんだろう、やっぱりあの英文にヒントが?


何度かやってみたらなぜか成功しました。よくわかりませんが、データサイズが限界ぎりぎりだったのでしょうか?自動化としてこれはまずいのでとりあえず様子を見ます・・・。

*1:あんまり英文読めてないので自信なし