高見知英のかいはつにっし(β)

高見知英のアプリケーション開発日誌 のほか、地域活動などの活動報告ブログ。

PC上で作っていた画像をWebアプリに移動した話

いままでSBCast.をYouTubeに配信する際に作っていた画像や、InstagramへのSBCast.紹介画像をWeb上のツールで作成できるようにしました。

github.com

完全に自分用のツールですが、これで画像をドロップしただけで、Instagram用のSBCast.紹介画像と、YouTube用の動画のサムネイル画像を作成することができるようになりました。

続きを読む

ググって解決できないことへの対処方法

f:id:TakamiChie:20211130171903p:plain このブログはググって解決しづらかったこと Advent Calendarの10日目の記事です。

qiita.com

さて、アドベントカレンダー経由でこのブログを見つけた方には今更な話ですが、プログラミングってかなりググる(Googleなどで検索する)という行為が重要です。

久しぶりに使った言語の構文や関数の使い方、「これに関してもっと良い方法ってないのかな?」「こういうこと実現したいときってどうするのが今一般的?」いろんな理由で日々みなさまググっていると思います。

そんな中でも、ググってなかなか解決策が見つからなかったこと、あるいは解決できなかったこと、結構あるんじゃないかと思います。

なので、今回はググって解決できないことへの対処方法や、それでもググって解決のヒントを見つけるための方法について書いてみようと思います。

技術ネタは最近いつも高見知英の技術ログのほうに書いているのですが、これはプログラミングに限らず有用な情報だと思いますのでこちらに書きます。

続きを読む

個人で作れるようなプロダクトは果たして作り尽くされたのか

f:id:TakamiChie:20211105162022p:plain 今日はここから。

stand.fm

もう7,8年くらい前の話だったか。

以前関わっていたIT関係のコミュニティの方に「個人で作れるような(ソフトウェアだけで完結するような)ものはもうだいたい作りきったでしょ」みたいな話しを聞いたことがあり、それがずっと心に残っています。

実際今でも、AWSなどのXaaSを使ったウェブサービスか、IoT機器やスマートフォンの利活用以外で個人がアプリを作って何かというケースはだいぶ減っている感触があるし、まあそういう風に考える人は、この数年で増えたのだろうなあ と思っています。

続きを読む

プログラミングのスキルを得る

f:id:TakamiChie:20211014104608p:plain 今日はこの辺から

プログラミングというのは難しいもので、芯を知らないとなかなか理解が進まない。ある種数学などの学問とおなじで、基礎がおぼろげな状態では何を勉強してもその場ではわかったつもりになれても、次の瞬間には忘れてしまう

昨年そのようなつぶやきがはてな匿名ダイアリーにあがっていて、上記の大元の内容もそれを思い出して話していました。

anond.hatelabo.jp

続きを読む

プログラミングや電子工作でちょっとした環境改善

f:id:TakamiChie:20210610093953p:plain 今日はこちらから。

stand.fm

今回は先日他の方のstand.fmライブで、Raspberry Piを使って毎朝家族写真を撮ってる家庭がある という話をしたら、思ったより反響があった という話し。

www.moyashi-koubou.com

元々は2016年の記事ということでたぶんそこで読んだんだろうなと記憶していますが、家族写真を撮ったり、子どもへの連絡事項伝達や声かけをしたりといった用途にRaspberry Piを使う というのはとても面白いなあ と思って記憶に残っています。

確かに写真ってなにかあったとき以外は意外と撮らないもので、そういうときの解決策としてこのような仕組みが家にあると写真を撮るきっかけになって良いなと思いました。

続きを読む

プログラミングのハードル

f:id:TakamiChie:20210527094719p:plain

今日はこちらから。

stand.fm

最近、割と小規模なアプリを作る機会がとても増えました。

stand.fmのBGMを貼り付けるツールとか、カバー画像を生成するとかもありますが、SBCast.用の画像コラージュツール、YouTube番組の配信支援ツールなど、開発規模はそれほどでもないけど手動でやるにはそれなりにしんどいのでツール化したというものが多い。

現在もSBCast.やそのほかSBC.関連のイベント参加人数を集計するツールを検討中。YouTubeFacebook、Blubrryなど各種配信サービス・集計サービスのAPIをつかったものとなります。

それを通して、つくづくプログラミングのハードルってつくづく上がったなあと感じたという話し。

続きを読む

Power Automateとプログラミング

このブログはOffice 365 Advent Calendar 2019 - Adventarの22日目のブログです。

22日目のブログはOffice 365のWebツールの一つ、Power Automateについて。Qiitaなどでは技術的につっこんだ内容を主に書いていますので、こちらではもっと概要のところを。

Power Automateとは、MicrosoftのOffice 365 Business向けに提供されているツールの一つで、あるサービスでの出来事やボタン押下などのイベントをトリガーに、複数個のアクションを実行することができるというツールです。

わかる人には「IFTTTのようなもの」といえばいいでしょうか。

f:id:TakamiChie:20191222230908p:plain
Power Automateの画面

無料版も提供されており、無料でも大半のサービスを利用することができます。気になる方はそちらを利用してみても良いでしょう。

flow.microsoft.com

IFTTTと違って、標準で一つのトリガーに複数個のアクション(処理を示すブロック)を設定することができますので、手間暇さえかければかなり多くの操作を自動化することができます。

続きを読む