読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

高見知英のかいはつにっし(β)

高見知英のアプリケーション開発日誌 のほか、地域活動などの活動報告ブログ。

NoteにProject SienaとNoteの関連記事を公開しました。

更新

表題の通りですが、NoteにProject SienaとNoteの記事をいくつか掲載しました。


基本は無料で読むことが出来ますが、一部有料の記事があります(お金を支払うことで、続きを読めるようになります)。今後も記事をいくつか書いていきますので、どうぞご期待ください。

Project Sienaについて:書籍との違い

ところでProject Sienaについては、以前書籍も作成しています。book.mynavi.jp

ただ、Project Sienaでできることはこれだけではなく、TwitterFacebookとの連携、Publishすることで他のPCにインストールできるようにしたり、以前公開した横浜オープンデータビューアのように、ストアに公開することも可能です。これらのテクニックについても紹介していければいいなと思います。

Picoについて

Picoは、自分が先日からおんぷ村まちづくりエージェントSIDE BEACH CITY.サイトで利用しているCMS。Noteではこちらについての活用方法や、特徴、プラグインの利用方法について書いていく予定です。

こちらは、Project Sienaとは異なり全くの新規ですが、プラグインの説明やGit、Dropboxとの連携などまで書いていければいいなと(というか、Dropboxとの連携については全くの草案で、ほぼ「これから作る」状態なのでどうなることか不安ではありますが)。


現状、Project Sienaについても、Picoについても、日本国内であまりちゃんと言及している記事は多くなさそうです。Picoについてはいちおう開発中のGithub活用事例ページはあるようですが、そんなに事例が多いわけではありません(しかも見てみた感じ、Picoではない(もう使うのをやめてる?)ページも少なくない)。ただ、見たところシンプルですし活用の方法はかなりあると思うので、できれば広めるための記事を書きたい と思ってNoteに書きました。

Noteにしたのは、収益化が目的です。いくら情報を公開したいとはいえ、無料で何でもホイホイやるわけにもいきません。そのためQiitaや自サイトなどで記事を書いても意味がない(まあ、いろいろ準備すれば自サイトで収益化も可能だとは思いますが)。なので、今回の情報についてはNoteに記載していくことにしました。

というわけで、気になる方はぜひご覧ください。