読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

高見知英のかいはつにっし(β)

高見知英のアプリケーション開発日誌 のほか、地域活動などの活動報告ブログ。

日本Androidの会横須賀支部2月定例会を開催しました。

コミュニティ活動 イベント

2月7日(土)は、いつもの横須賀市産業交流プラザにて、日本Androidの会横須賀支部2月定例会を開催しました。
今回からは二部構成ということで、前半30分にスマートフォンで何ができるのかという入門者向け講座、後半はいつもどおりの日本Androidの会定例会を行いました。

今回の内容は、前半はスマートフォンの入門者向け教室ということで、スマートフォンで何ができるのか、という大まかな説明から、マップアプリに絞った機能の紹介。後半は横須賀市でもコラボレーションイベントが始まったIngressの紹介ということで、自分と@さんがスピーチを行いました。アンケートの集計はまだですが、前半のスマートフォン初心者向け講座についても、後半のIngressについてのスピーチについても、多くの方に興味を持って頂いたようでよかったです。

今回の(自分の)スピーチ

さて、今回の自分のスピーチについて。

前半:スマートフォン入門者向け教室

スマートフォンってなあに?さわってみようスマートフォン
前半のスピーチは、今回からの試みということで、スマートフォンをまだ持っていない人、持っていてもよくわからないという人を対象にした、入門者向けのスマートフォン説明スピーチを行いました。スマートフォンとはなんなのか、スマートフォンでどんなことができるのか という話しから、代表例としてマップアプリの説明を行いました。

今回このような話しをすることになったのは、横須賀支部定例会の裾野を広げるため。定例会開催でお世話になっている横須賀市産業振興財団の方との打ち合わせの結果、このような初心者向けスピーチを最初に行うことになりました。

今回は、このスピーチのみを目当てに来て頂いたという方もいたようで、それだけでもこのような話しを最初に挟んだ効果があったのかな と思います。まだこの流れが煮詰まってなかったのもあり、あまりよい説明ができたかどうか不安ではありますが…。今回のアンケートなどをもとに、また次はどのような形で最初の30分を盛り上げていこうか、考えていきたいと思います。

後半:Ingressって何?

さて、後半はいままでどおりの日本Androidの会横須賀支部定例会。今回はIngressがテーマということで、Ingressのゲームシステムから自分の楽しみ方についてのお話を行いました。

Ingressってなんだろう

Ingressについてはいちおうちょっと前にも書きましたが、街歩きのツールとして、いつも知らない場所を知るきっかけとして使えるのではないか というのが、自分の感想です。そのことについて発表させてもらいました。

また、今回はIngressのデモも行いました。ご存じのとおりというかなんというか、このゲーム、位置情報を元にしてプレイするため、移動がない発表の場ではデモを行うことができません。そのため、事前にIngressをプレイしていた部分を録画して、それを切り貼りして再生するという、なかなか難しい作業を行いました(動画の撮影には、
ilos screen recorder -Lollipop - Google Play の Android アプリを使用しました)。この部分は動画撮影中にも、発表中も、とても緊張しました。いやあ、よくもまあ予定通りにできたな と思います。ひとまず、録画の確認が楽しみです。


自分は他のネットゲームをやったことがないので分かりませんが、ネットゲームとしてはあまり面白くないモノだと思っています。ポータルをいくつか自分のものにしたとしてとくによいことがあるわけでもなく、ポータルの防衛について個人ができることもたいしてない。どんな形でCFを作ったとしても、結局砂で作ったお城のようなもので、遅かれ早かれ翌日あたりには結局消えてしまう。東京などでときどき開催される大規模イベントに出る以外の楽しみはあまりない。
どちらかというとゲーム性より、近所の人と繋がったり、街歩きのツールに使ったり、何らかの話の種に使うもの。というのが、自分がIngressに感じるイメージです。近所のなんということのないモニュメントに目を向けたり、Ingressポータルでないかぎり見る機会のなかった小さなお地蔵様などに目を向けるきっかけになったり、退屈な徒歩移動の小さな目標づくりに使ったり。そんなときにIngressはちょうど良い。自分はそう思って、ゆるゆるとですがIngressを続けています。最近は別件の用事が多くなってしまい、そんなに時間も取れないのであまりIngressができていないのですが。

今後の日本Androidの会横須賀支部

次回の日本Androidの会横須賀支部定例会は、4月18日(土)を予定しています。次回も今回に引き続き、初心者向けの教室は行う予定。ちゃんと今回の反省を活かして、よりよいものを作っていきたいですね。
後半のテーマはまだ検討中ですが、次回もまたスマートフォンの活用についてのお話を行えればなと思います。