読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

高見知英のかいはつにっし(β)

高見知英のアプリケーション開発日誌 のほか、地域活動などの活動報告ブログ。

「横浜市の区民活動センターにはブログがない」のは本当か

コミュニティ活動

最近イベントなどの場でよく「横浜市は(周辺の市に比べて)地域のIT化が遅れている」ということを口にしています。理由は横須賀市の市民活動センターにはちゃんとブログがあり定期的に情報を発信しているのに対し、横浜市ではそういうのを見たことがないから。

ただ、ほんとうにそうなのか?どの国もブログ的な情報発信手段はないのか?ということで、ちょっと調べてみました。ただし、ざっと見ただけなので、確認漏れがあるかもしれません。

区名 区民センター 区民センター所在地 情報公開手段
青葉区 横浜市青葉区 青葉区区民活動支援センター 東急田園都市線田奈駅前 静的コンテンツのみ
旭区 横浜市 旭区 旭区市民活動支援センター「みなくる」 相鉄線鶴ヶ峰駅駅ビル内 静的コンテンツのみ
磯子区 いそご区民活動支援センター | 横浜市 磯子区 ホームページ JR根岸線磯子駅 静的コンテンツのみ
神奈川区 横浜市 神奈川区 神奈川区役所ホームページ 神奈川区区民活動支援センター JR横浜線東神奈川駅 静的コンテンツのみ。他とちがいFLASHコンテンツやクリッカブルマップがある
金沢区 横浜市 金沢区 金沢区民活動センター 京浜急行金沢八景駅金沢文庫駅中間 静的コンテンツのみ
港北区 横浜市 港北区 区民活動支援センター 東急東横線大倉山駅から少し歩いたところ 静的コンテンツのみ
栄区 横浜市 栄区 さかえ区民活動センターのホームページ JR根岸線本郷台駅 静的コンテンツのみ
瀬谷区 瀬谷区民活動センター トップページ 相模鉄道本線三ツ境駅から徒歩十数分 静的コンテンツのみ
鶴見区 横浜市 鶴見区 つるみ区民活動センター 京浜急行京急鶴見駅そば 静的コンテンツのみ
中区 なか区民活動センター センタートップページ JR根岸線横浜市営地下鉄ブルーライン関内駅そば 静的コンテンツのみ*1
西区 にしく市民活動支援センターの新着情報を更新しました : 横浜市西区ホームページ 京浜急行戸部駅そば 静的コンテンツのみ
緑区 横浜市 緑区 緑区市民活動支援センター「みどりーむ」 横浜市営地下鉄グリーンライン中山駅そば 静的コンテンツのみ
港南区 港南区民活動支援センター|横浜市 港南区 京浜急行上大岡駅駅ビル内 静的コンテンツのみ。港南区民活動ポータルとして独自ドメインサイトもあるが、静的コンテンツのみ
都筑区 横浜市都筑区: 都筑区民活動センター【3月の休館日は17日(月)です】 横浜市営地下鉄センター南駅そば 静的コンテンツのみだが、ほぼ月一配信のメールマガジンあり
泉区 横浜市 泉区 いずみ区民活動支援センター 相鉄いずみ野線いずみ中央駅前 静的コンテンツのみ。情報のRSS公開あり
戸塚区 とつか区民活動センター 横須賀線東海道本線東戸塚駅そば 静的コンテンツ・ブログ。Javascriptによるドロップダウンなど、他の区より少し凝った作り
保土ケ谷区 アワーズ 相鉄線星川駅そば 静的コンテンツ、メールマガジン
南区 みなみ市民活動・多文化共生ラウンジ 横浜市営地下鉄ブルーライン阪東橋駅から少し 静的コンテンツのみ
横須賀市(参考) のたろん【横須賀市立市民活動サポートセンター】 京浜急行汐入駅前 ブログ、Ustream配信
藤沢市(参考) 藤沢市|藤沢市市民活動推進センター 東海道本線藤沢駅そば 静的コンテンツのみだが、関連サイトとしてNPO café - 藤沢市市民活動推進センターがある(ブログ形式。RSSあり)
川崎市(参考) 公益財団法人 かわさき市民活動センター 東急東横線武蔵小杉駅そば ブログ形式。RSSあり
横浜市全体 横浜市市民活動支援センター JR根岸線横浜市営地下鉄ブルーライン新杉田駅そば 静的コンテンツのみ

と、見た感じ、メールマガジンやブログなど、静的コンテンツ以外の情報発信手段を持っている区が意外とあったことにはびっくりしました。ただ、静的コンテンツのサイトは、全体的に多いように感じます。

また、多くのサイトは横浜市ドメインのコンテンツの一つという扱いになっている様子。想像ですが、横浜市ドメインのサーバにはCGIなどの動的コンテンツを配置させる仕組みが実装されてないのではないのではないでしょうか。ブログっぽい作りのサイトなどは、いずれも独自ドメインを使用しています。


――全体的に見ると、やはり横浜市の地域におけるIT化は、遅れているのではないかな と。とくに、横須賀市藤沢市川崎市などの近隣市と比べると、ちょっと寂しい感じ。各区民センター割り当てられる予算も少ないんだろうなとは思いますし、なかなかこのようなコンテンツに割けるリソースもないんだろうなと思いますが、もうちょっとなんとかして欲しいなあ。

横浜市オープンデータの活用ファブラボ関内など他の市には少ない取り組みを盛んに行っているようには見えますが、地域活動となると大体こんなもの。
話してみるとびっくりされる方も多く、案外知らない人も多いようですが、地域を元気にするためにはこの辺にも情報が一杯飛び交うようにならないとなあ などと思ったり。

*1:区民センターの情報には直接関係ないですが、区民活動登録の原紙をデータでくれなかったのは、直接つきあいのある四区(磯子区・中区・南区・港南区)の中でここだけだった