読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

高見知英のかいはつにっし(β)

高見知英のアプリケーション開発日誌 のほか、地域活動などの活動報告ブログ。

横浜勉強会連合、作成中?

コミュニティ活動

広報よこはま11月号(最終ページ)によると、来年の頭から横浜市が持っているイベント用施設(上大岡のひまわりの郷、新杉田の杉田劇場など)の会場予約手続きが変わるとのこと。

具体的にはインターネットだけで新規登録手続きができるようになったり、システムの稼働時間が変更されます。そのかわり、イベントの登録に最低限必要な人数が2人から5人に変更されました。特に中核となるスタッフが多くないこともある自分たち勉強会主催者にとっては、時にちょっと痛い変更点かもしれません。


それもあって、現在フィーネさんと横浜IT勉強会の連合について、検討中です。勉強会の開催情報や、開催ノウハウ、スピーカー情報などの共有もできればやっていきたいな と。
興味がある人は、Twitter@TakamiChiefacebookなどまで(運営の手間が増えるので今しばらくはメーリングリストなどの検討はしません)。

あれ、そういうの、もうあるのでは?

はい。勉強会勉強会ですよね。わかってます自分も絡んでます(ました?)から。

しかし、イベントの開催間隔もまちまちになってしまった今、そもそもあそこにある情報を見て勉強会などのいわゆるITコミュニティを開けるかどうか というと、正直微妙な感じがします(まあ、東京であればある程度参考になる情報もあったと思いますが・・・)。

とくに、うかべんや自分の日本Androidの会横須賀支部のような、非開発者向けのコミュニティに役立つ情報は、果たしてあそこにあるのだろうか。
自分が今度やる南区の放送なんかもそうですが、ITコミュニティのノウハウをほしがっている人はIT関係のコミュニティにはとどまりません。まだまだ勉強会勉強会以外の場所で、やるべきことはあるのかなあ と。


というわけで、ひとまずもし興味がある人がいれば、何かするかもしれません。コメントはこの記事またはTwitterfacebookまで。