読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

高見知英のかいはつにっし(β)

高見知英のアプリケーション開発日誌 のほか、地域活動などの活動報告ブログ。

開発したい人、情報発信したい人

雑記

9月6日 金曜日、毎月定例のもっともっと交流ステーションに参加。今回自分はあまり人を誘っていなかったものの、結構いろんな人が来ていました。主に久しぶりに参加の人が多かったかな。

最近、もっともっと交流ステーションでもスマートフォンを使用している人をぼちぼち見かける。地域系のイベントだと(さくらWORKSのイベントであっても)結構フィーチャーフォンを見かけることが多いのですが、不思議とここで出会う人にはスマートフォンが多いのですよね。さらっと見た感じだと、若干Androidのほうが多いくらい。


そんな人の一人から、「スマートフォンってiPhoneとどこが違うのか分からない」という質問をされました。Twitterではこういうの疑問を持つ人の噂を多少聞きましたが、直接耳で聞いたのははじめてかもしれません。あんまりPCを使っていらっしゃらない方のようだったので、ひとまず「犬と猫のようなもの。動物という区分けで見れば同じだけど、いろんな点で違う」と答えました。あまり正確な回答ではなかったような気もしますが、ひとまず納得はしてもらえた様子。

そんな人ですが、自分の活動をネットで発信したいと思っているとのこと。ブログサービスの概要をおはなししたのですが、さあて、どうしているだろう。


ところで、この間やってた開発者向けの勉強会などで、開発環境構築からアドバイスをした人には、PCの基本操作からちょっと怪しい という人もいました。ファイルのごく基本的な操作方法とか、PCの一般的なUI操作方法の理解不足があるのかな という感じ。


インターネットで色々やってると忘れがちにはなりますが、たぶんアプリ開発とか、Webで何かを発信したいとか、そういう「PC(等のデジタルデバイス)を通してなにかしたいけど、その手前で躓いてしまっている」人は結構いるのだろう。
そういう人はたぶん、「ネットで足りない情報を収集する」ということは出来ない。そんな人のために、わたしは何が出来るだろうか。


皆が皆、自らが望む水準のデジタル体験が出来ればいい。そのために出来るものづくり・イベントづくりはきっとまだまだたくさんある。例えば本とか、教室とか、ワークショップとか。

やるべきことはまだまだたくさんあるんだろうな と思う今日この頃。