読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

高見知英のかいはつにっし(β)

高見知英のアプリケーション開発日誌 のほか、地域活動などの活動報告ブログ。

CEATECに行ってきました

イベント

土曜日は幕張メッセで行われたCEATECに行ってきました。以前から名前は聞いていたものの、今回初めての参加となります。様々なメーカー各社の他、一部県単位での参加もあったのは驚きです。もう少しじっくり見てみたかったかな。


個人的に一番興味があったのが、ドコモとKDDI。それぞれ新規のサービスについての展示を行っていました。ドコモは口臭や体脂肪の計測用追加ジャケットの展示。USBで接続して動いているのかと思いきや、FeliCaチップとの通信を行っていたのは驚き。まあ接続のしやすさもあるし、よくよく考えるとそれが最適なんですが、FeliCa通信を実際に活用しているものを見たのははじめてだったので。


KDDIの方は、耳の軟骨を振動させて音を伝えることで、音楽を聴いているときなど耳がふさがっているときでも音が聞こえる新聴覚スマートフォンや、端末全体のバイブレーションではなく、押した場所に感触がある新感触スマートフォンの展示。新聴覚のほうは聞いた話だとイヤホンにも応用できるらしいので、楽しみ(わたしは端末にイヤホンをつけて、端末を見ながら通話することが多いので)。

あとはWiMAX2やLTEなどの新技術展示などがありました。
端末の展示ももちろんありましたが、よく見てみると今回のAndroid端末には、検索キー(またはそれに準ずるランチャーキー)とカメラキーがついている端末が海外モデル二機種のみ。個人的にはおサイフケータイも使うので、今回は見送りかなあ・・・。まあ、そのうち発表に内端末がぽろぽろでてくることもあるので、それに期待ということで。


幕張メッセはかなり広く、全部を巡りきるのは一日だとわりと行くところを絞らないと大変。行列の出来る人気コーナーなどに行くとそれでかなり時間を食ってしまう。個人的には端っこにあった食べ物コーナーにも行ってみたかったなあ。
今回はいけるかどうか突然まで分からず、予定もろくに決まってない中行ったため、次回はちゃんと予定決めて行きたいな。