読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

高見知英のかいはつにっし(β)

高見知英のアプリケーション開発日誌 のほか、地域活動などの活動報告ブログ。

横浜コミュニティデザインラボ

こちらではご無沙汰してました。まだしばらくは忙しく、ネットへの出没も不安定になると思いますが、よろしく(?)お願いします。

さて、昨日はものづくり寺子屋の用事で、@mactkgくんとなか区民活動センターへ。
そして、そのあとは横浜コミュニティデザインラボの新オフィスに行ってきました。
ものづくり寺子屋の活動の方は近日中にものづくり寺子屋のサイトで明らかになるでしょうし、今回は横浜コミュニティデザインラボの話を。


横浜コミュニティデザインラボでは、横浜ストリームの今後の予定について検討中でした。ラボ代表の杉浦さんもいつも以上に真剣な面持ちで、会議を行っていました。
相手が考え中だったりちょっとした暇が空いたときには、会議環境や使っているツールの説明などをラボのメンバーに説明。作業の引き継ぎも少しずつ考えているんでしょうか。会議の最中もそういうところまで気を配る、彼の姿勢に頭が下がります。

わたしも、コミュニティを立ち上げようとする身、引き継ぎのこともしっかり頭に入れてやっていきたいですね。


それから、ツールについて。
杉浦さんのPCはMacだったのでMacの話のみでしたが、こういうツールの使い方に関するイベントもやりたい。
なか区民活動センターでも話がありましたが、PCや、スマートフォンに関するユーザー向け講習会というリクエストもあるようです。なか区民活動センターでAndroidなどの話を聞くとは、ちょっと予想外でしたが、やはり興味を持ってる人もいるんだろうな。
わたしも、そういうのはやってみたい。開発技術も大事ですが、まずはものを使う技術も必要。今年はそういったコミュニティイベントを、どんどん開いていきたいな。


そのためにも、今の用事を早く片付けて、コミュニティ活動に打ち込みたい。