読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

高見知英のかいはつにっし(β)

高見知英のアプリケーション開発日誌 のほか、地域活動などの活動報告ブログ。

IS01にストラップをつけてみた

Android

IS01を使って一週間ちょっと。メールやブログの原稿、Twitter、そして本来の用途(?)である通話にも活用させてもらっています(母がauのため、手持ちのなかで唯一家族通話ができる端末なのです)。

さて、そんなIS01ですが、ストラップホールがありません。ポメラにもついていたのに…。

それでもストラップがないのは不便なので、ヒンジにストラップを巻き付けてみました。先日のAndroidの会会合で同席された方は、こんな感じのゴム止めβ版をご覧になったと思います。

今回、ようやくまともなヒモが見つかったので、ストラップをあらためてつけなおしました。

とはいえこんな長いストラップヒモは見つからなかったので、ストラップ二つぶんのヒモを結びつけて使ってます。

あらためて長さを計ってみると、最低ストラップヒモには6〜7cmくらいの長さが必要みたいですね。飾りの部分が切り離せないタイプのストラップであればそれ以上の長さが必要です。
いまのところ不安定感はなく、ストラップに手を通しても問題なく使えるので、思った以上にストラップが使いやすいです。
今後ももっと使いやすいように環境整備していきたいですね。もちろんアプリ製作の方も。
せっかく赤外線などの独自実装部分についてもAPIが公開されてることですし。