読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

高見知英のかいはつにっし(β)

高見知英のアプリケーション開発日誌 のほか、地域活動などの活動報告ブログ。

あけまして!今年もハマクリ! - デジタルキャンプのハマクリに行ってきました

金曜日は、デジタルキャンプのイベント、ハマクリに行ってきました。
今回は産業能率大学のみなさんがイベントを企画・開催するということで、どんなものになるか見たく行ってきました。平日イベントでも金曜日だと、比較的会社を定時で抜けやすく助かります。


今回は、いろいろなCG・音楽関係のクリエイターさんを招いて、その人たちのトーク&作品紹介を数点。
ほか、コミュニケーションをもっとたくさん ということで、随所にフリートークタイムを設けての開催。おかげで最初こそちょっと戸惑いましたが、たくさんの人と話すことが出来ました。
今回は体調もよく、いろいろな作品を見て、楽しめました。ものもあまり特殊なもの、メディア関係者にしかわからないようなものは少なく、マルチメディアにあまり関わりがないわたしでもよくわかるものが多く、見てとても楽しかったです。
こういうもののクリエイターさんの意見を聞くという、貴重な体験も出来ましたしね。大学の学生さんプロデュースという、いつもと違う企画がちょうどわたしにマッチしたのかもしれない。

今回のフリートークより ITコミュニティ×デジタルキャンプの可能性

今回フリートークの最中、はまこみゅを含めITコミュニティの話をたくさんしました。とくに学生さん、ITのコミュニティに興味を持ってくれる人がいてとてもうれしかったです。
やはり、デジタルキャンプのようなマルチメディアのコミュニティと、ITのコミュニティはつながる可能性があるなと思う。マルチメディアの根底にはなにかしらプログラミングが関わっていることが多く、結果プログラミングも片手間にできる という人だって少なくないのだから、きっと可能だろうと思う。
お互い、同じ関内でイベントを開くもの同士、お互いにもっと交流が深められればいいな。 本当にそう思います。

今後のデジタルキャンプとわたし

平日開催で、他のイベントとかぶりにくいということもあり、今後もまた行きたい。マルチメディアのことはよくわからないけど、わたしだって昔はMuseだったりPixiaだったりで絵や音楽をやってたことはあるんだし、なにかしらおもしろいものは見られるはず。お互いのつながり強化もしていければいいなと思うし。
次回は木曜日ということで、ちょっと難しいかもですが・・・、またチャンスがあれば行きたいな。