読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

高見知英のかいはつにっし(β)

高見知英のアプリケーション開発日誌 のほか、地域活動などの活動報告ブログ。

2009年を振り返って

雑記

なんだかんだで今年もあと少しで終わりです。年末はいろいろ予定が詰まっていて、ブログが書けなかったのですよ。予想外のPCお引っ越し、g1983の忘年会とか、PWJのオフラインミーティングとか、あとは昨日はコミケにも行ってきたし。人に会うためだけに ですが。


今年は本当に、オフ会、勉強会など、たくさんのイベントに行ってきました。数えてみると大小あわせて64回ものイベントに出てる。いちおう自分では月一回以上どこにも行かない週を設けてるつもりでしたが、なんだかんだ後半はそうでもなかったかも・・・ いやほんと、今年はちょっとやり過ぎたかな tとも思います。まあ、来年は少し少なめにいこうかなと。家でやらなきゃいけないことも多いですしね。

今年の大きな変化

わたしにとっての大きな変化と言えば、オフ会にも積極的に出るようになったことと、イベントを主催する側になれたことでしょうか。
去年もなんどか勉強会参加はしてたと思いますが、今年は本当に活動範囲が広がったなと思います。盛岡にも行ったりしましたしねw

オフ会に出るようになって

勉強会ではないオフイベントに出るように積極的に出るようになったのは、今年が初めてだったかな。
いろんな人に会うようになって、ほんとうに交流の範囲が広がったと思います。Twitterのおかげも大きかったな。Twitterから始まった縁、オフで始まりTwitterで深くなった縁、いろんな縁がありました。とにかく、充実した一年になったと思う。

イベント主催をするようになって

今年は、イベントの主催も始めました。横浜のコミュニティを盛り上げる会として、プログラマーズホリデーやスマートフォン懇親会を開いた。ust中継もやりましたね。まあ、まだ経験不足で上手くできてないところは多いですが・・・。今後もどんどんやって慣れていきたいですね。

来年に向けて

来年は、自分個人の作業もほどほどにやれるよう、今年ほどたくさんのイベントには出ないと思います。作りたいものもあるし、やりたいこともある。イベント開催に使える場所を探したり、イベントの主催を手伝ってくれる人も探したい。

ただ、露出の数は減っても、プログラミングワークショップとか、横浜のコミュニティを盛り上げる会のイベントとか、できるだけたくさんやっていきたいですね。そして、どんどんコミュニティの輪を広げていきたい。
いまのところ、わたしのすぐそば、日常で出会える範囲には、こういう好きなことを話せる友達はいない。コミュニティを始めた大本の原因もここにあったと思います。
だからできることなら、自分の周りにも、一緒にコミュニティのイベントに出られるような友達が欲しいなぁ。そのためにも、もっともっと、イベント主催、頑張っていきたい。
まだまだ、そのためには不足がたくさんある。来年も頑張っていかないと。