読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

高見知英のかいはつにっし(β)

高見知英のアプリケーション開発日誌 のほか、地域活動などの活動報告ブログ。

アンケート結果

コミュニティ活動

先日行ったアンケートですが、あっという間に終了しました。ちょっと遅れちゃいましたけど、まとめを投稿。


とりあえず、主だったところは以下の通り

  • 会場としては横浜がダントツ。次いで新横浜、上大岡。
  • 時間帯は基本的に休日昼の方が多い。ただし横須賀中央と新横浜だけは平日夜が多い
  • 話題についてはソフトなどの話題をしたいと思っている人が結構多い。次いで技術勉強会、共同製作。
  • 時間は1〜2時間くらいを希望している人が多い
  • 会場はコミュニティセンター希望がダントツ。


では上から順に感想を

会場・時間帯について

クロスでの集計が困難だと思ったので各会場昼夜でわけましたが、割と分かれていますね。ダントツの横浜を含め、ほとんどが休日希望が多い中、新横浜と横須賀中央だけは平日が多いという結果に。
これは、やはり興味のある人が「住んでる」か、会社や学校に「通ってる」かの違いかなと思います。ここは開催のポイントになりそう。

話題について

話題についてはソフト・ツールなどの話題がトップ。MozTwでやっているという「愛用している拡張紹介」をまんまMozilla外にシフトさせたものですが、これがトップを取るとは正直思ってなかった。
多くの人が話しやすいし、内容も高度にならないし、この話題がよいと言われたのはうれしいですね。
次いで勉強会、共同製作。共同製作が思ったよりも多くてよかったです。磯子クリエイティブチームの成長という意味でも期待できそうですね。

開催する時間について

1〜2時間程度を希望するという人が多かったというのはちょっと意外。勉強会ってだいたい4時間以上ですから、てっきり3時間以上が多いと思っていました。まあ、交流会にそんなに長く時間をとっても仕方がありませんが。
1〜2時間程度なら、こちらとしてもそんなに構えなくてすむし、内容としてもちょうど良さそうです。
ちょうど(キックオフミーティングをのぞいて)第一回横へなの自己紹介を拡張させた感じがいいのかもしれないですね。

会場について

こちらはコミュニティセンターがとにかく多いですね。
1〜2時間でコミュニティセンターというのはちょっと難しそうですが、それだけじっくり濃い時間を過ごしたいということでしょうか。
そうなると喫茶店あたりが上ってきそうですが、喫茶店は意外と少ないですね。やはり予約とか場所確保が難しいケースが多いからでしょうか*1

総評・感想

今回は、前回のアンケートとちがって職業プログラマが多かったようです。
横浜はほとんど行かないのでよく知らないんですが、やはり横浜にはプログラミング関係の会社が多いんでしょうかね。
それから、前回のアンケートでは学生もかなりいただけにちょっと予想外でしたが、学生が少なかった。もうちょっと学生の意見が聞きたかったですね。そこまで重いが回らなかったのは残念。次回は気をつけます。


あとは、せっかくならプログラミングを趣味としてやっているかどうか というのも聞いてみたかったかな。まあ、休日に交流会に出たいという時点で「仕事だけでやっているわけではない」という側面もあるのかと思いますが。
まあ、趣味かどうかはともかくこれだけ休日に票が集まったのはすばらしいことかもしれません。


というわけで、ご協力ありがとうございました。今後の活動の参考にしたいと思います。
とはいえ会場の都合は急には難しいかもしれませんが。

*1:この間の横へなプレ懇親会でも、幸いにして席が取れましたが予約は取れませんでしたし(ランチタイム中は予約不可とのこと。ならぐるなびにも書いてくれよって気はしますが)