読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

高見知英のかいはつにっし(β)

高見知英のアプリケーション開発日誌 のほか、地域活動などの活動報告ブログ。

新しいVisualStudioを入れたときの注意

プログラミング

今日は土曜日に買ったVisualStudio2008のセットアップをしました。
セットアップ自体はすんなり終わったのですが、再起動したあと、セットアップ済みのはずのWindows Mobile 6.0が、スマートデバイス開発の新規作成で出てくる「ターゲットプラットフォーム」のリストに表示されない問題が発生しました。


とりあえず、Windows Mobile6.0SDKを再度ダウンロード(バックアップをとっている場合は、それを起動)し、いったんアンインストール>再度インストールを行うと、ちゃんと表示されるように。Windows MobileSDKはシステムにインストールされるわけではなく、開発環境にインストールされるのかもしれませんね。
とりあえず、同じようなことは今後のVisualStudio(20XXとか)でも起こる可能性があります。SDKが見えなくなったら一度アンインストールしてから、インストールしなおす手順を踏む必要があるかもしれませんね。
――それにしてもなぜまた今になってWindows Mobile5.0のSDKが同梱されているのでしょう?まあ、2008が出た当初はWindows Mobile6.0の機種も少なかったような気はしますが・・・。