読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

高見知英のかいはつにっし(β)

高見知英のアプリケーション開発日誌 のほか、地域活動などの活動報告ブログ。

電源を<em>切る</em>という概念

ちょっと古い記事ではありますが

というか、Windows Mobileはオンフックキーをちょっと長く押しただけで電源がつきますけどね。というか、あのばあい電源が切れていないのですが。
そもそも、PCの電源を切る必要って?まあわたしも通常時ノートPCの電源はさすがに落としていますが、それも「そんなに毎日使わないから」とか、「電池の持ちを少しでも長くしたいから」なわけで、それ以外ならふつうにスリープモードを使いますねー。そもそも「電池の持ちを少しでも長くしたいから」だったら休止モードという手があるし。
即時にOSを起動したいっていうリクエストはあると思いますが、それなら電源を切らずにスリープか休止かで切ればいいのではないでしょうか ねえ。サスペンド状態にある時の電源消費の仕方に気をつけるとか、もし鞄の中で復帰してしまってHDDが回ってしまった場合どうするかとかくらいではないでしょうか。後者はそもそもSSDなら考慮する必要ないし。