読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

高見知英のかいはつにっし(β)

高見知英のアプリケーション開発日誌 のほか、地域活動などの活動報告ブログ。

Subversionで日本語ファイルがチェックアウトできない

結局、リポジトリは過去のバックアップを使用、今のリポジトリを破棄して、バックアップのリポジトリを使用することにしました。マージさせたかったですがdumpも出来ないようではどうしようもない・・・。


さて、リポジトリ全体の問題は解決したものの、また一つ問題が。TortoiseSVNやブラウザから日本語のファイルがNot Foundになってしまう問題が出てきました。
どうもエンコーディングの問題で、リポジトリが壊れたわけではない(Tracから見ると、ちゃんとファイルにアクセスできるので)ようです、しかし軽く調べただけではどうもわかりません。以前は出来ていたのでたぶん忘れている何かがあるんだと思いますが。

21時49分追記

会社で休み時間にちょっと調べてみたんですが、mod_encodingのせいではないかと判明。
WebDAVの日本語対策でmod_encodingを導入すると、他のソフトの日本語環境やPHPやCGIで文字化けが発生する」を元にmod_encodingを再コンパイルしてみたら、閲覧できるようになりました。まあ、何はともあれ解決して良かった。