読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

高見知英のかいはつにっし(β)

高見知英のアプリケーション開発日誌 のほか、地域活動などの活動報告ブログ。

Subversionのバックアップが出来ない

さて、下の記事を書いているとき、ついでにバックアップスクリプトぐらいぱぱっと書いちゃえと、ちょっと書いてみたんですが・・・ 動きませんね。
動かないというのも、なぜかsvnadmin hotcopyの最中で以下のエラーが出ます。

'[リポジトリ元パス]/db/revs/158'から'[バックアップ先パス]/db/revs/158.tmp' にコピーできません: そのようなファイルやディレクトリはありません」

なんていわれてしまう。rev158に何かあったのかなと思って、Tracリポジトリビューアを開くと、なぜかリビジョン157は普通に見られるのに、158以降を見ようとすると以下のエラーが出ます。

SubversionException: ('リビジョン 158 はありません', 160006)

ただ、それ以降にコミットしたファイルを個別に見るぶんには問題無さそうなので、バックアップ以外の運用は普通に出来ますが・・・ なんか気持ち悪いな。
リポジトリ全体自体はもうrev240まで進んでいて、いまさら158で何をしたのかといわれても思い出せない。何かまずいものでもコミットしたんでしょうかねえ。
とりあえず何とかして158を確認して、それから様子を見ることにしましょう。まだろくに解析はしてないのだから。