読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

高見知英のかいはつにっし(β)

高見知英のアプリケーション開発日誌 のほか、地域活動などの活動報告ブログ。

Windows mobile開発者オフ会

行ってきました。
ほとんどの人がアマチュアでプログラミングをやっていて、かつWindows mobileで何か作っている人で とても盛り上がりましたね。なんかほんと、いつの間にか終わっちゃったという感じ。まあ、全員の自己紹介だけで1.5時間くらいかかってしまい、ほんとに”いつの間にか”という感じでもありましたけどね(^_^;)
それにしても、なんか密度が濃い会でした。いままでの自作ソフトについての話や、あんなものつくりたい、こんなものつくりたい という話がたくさん。協力開発の話もちょこちょこっとでていましたし、そのうち共同開発や、アイディア共有など、コミュニティとしてやっていけたらいいなあ。
磯子クリエイティブチームは、もちろんみんなでプログラミングをやっていこうという目的で設立したチームではありますが、この間も書いたようにそこまで本格的にプログラミングにタッチできるとは限りませんしね。わたしは他の人と違って(一般的にはどうだかわかりませんが)、平日にも作れる時間があるんですから、まだまだ時間を細かく割くこともできるでしょう。プログラミングを広めることも、いろんなソフトを作ることも、どちらも何とかやっていきたいですしね。


それから。今回のイベントでは、となりにいたももたろさんの印象がとにかく強かったですねえ。どの話にも積極的に絡んでいっていたし、とにかく話題の豊富な人だなあ と思いました。ここまで特定の人が印象に残ったオフ会は、初めてだったかも。
結局こちらからとくに何か話しかけるようなことはできませんでしたが・・・、ももたろさんとは、連絡を取っておけばよかったかな。まあいずれ、今回のイベントからコミュニティサイトができるなりすれば、また連絡を取れることもできるのでしょうけど。


とにかく、今回のイベントでは、いろんな人に会えた。仕事でも趣味でもプログラミングどっぷりな人、アマチュアでのみプログラミングをする人。そうそう、アマチュアでのみって人に会ったのは今回が初めてだったかも。プログラマとして、今思ってもとても心強く感じます。
アマチュアプログラミングは、きっと趣味として大きくなるな。なぁんて、今考えるとそう思います。
わたしも、ああいうコミュニティに堂々と入っていけるよう、がんばらなくちゃ。