読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

高見知英のかいはつにっし(β)

高見知英のアプリケーション開発日誌 のほか、地域活動などの活動報告ブログ。

かなづきさん来る の巻

近況 プログラミング

きのうは、かなづきさんが引っ越し先の家にやってきました。お互いの近況や、現在の家のこと、音楽のことなど、いろんなことを話しました。
今は(DP-Webにもありますが)インターネットで作曲者募集記に参加したり、作詞者や歌い手を募集したりして、曲をつくっているそうですね、あんまりネットの表側では姿を見ていませんでしたが、わたしなどよりずっとアクティブに活動しているんですよね。


それから、以前より話していたプログラミングチームの話もしました。プログラミングチームとはどういうことをするチームにしたいのかとか、そのために今、どういうことをしたらいいのかとか。引っ越しも一応一区切りはついたということで、そろそろ本格的にチームの作成のことも考えた方がいいかもしれません。まあ、わたしはもう磯子には住んでいないわけですが(住民票は現状移動してないけど)。
とりあえず、できあいのグループウェアをひとまずの拠点とし、あるていどまとめたあとで他の人との話し合いや、メンバーの募集、実際の活動などをしていけばいい ということに決まりました。実際の活動にどういうものが必要かとか、どういうシステムを組む必要があるかとか、ほんとうの「拠点」作りはまた後ほどということで。
ひとまず、しばらくはわたしとかなづきさんの二人だけで。ある程度まとまってきたらだれかに展開をお願いして、メンバー集め と行きたいですね、最初はわたしの知り合いはメンバーとしては招待しないことにします。なれ合いになってしまったらいやですし。


まあ、以前ちょっとこのチームの話をした、磯子マガジンの人にでも話をつけてみようかな。