読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

高見知英のかいはつにっし(β)

高見知英のアプリケーション開発日誌 のほか、地域活動などの活動報告ブログ。

dumpコマンド

仕事であるファイルの16進ダンプが必要になって、「何かいい方法ないかな」と探していたところ、dumpコマンドというものを見つけました。
このコマンドは、パラメータに指定したファイルの16進ダンプを出力するコマンドです。そのままファイルにリダイレクトすれば16進ダンプ結果のファイルがとれます。
こんな便利なコマンドが、(おそらく)Windows標準コマンドで入っていたとは・・・Windowsのコマンドも奥が深いですね。
ついでに、debugコマンドというのもあります。
詳細は知りませんが、こちらはファイルを読み込んでコマンドでいろいろできるものらしい。
これを使うとコマンドプロンプトのパス表示が8.3形式に変わったので、Vistaなどではひょっとしたらなくなっているかもしれませんが。