読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

高見知英のかいはつにっし(β)

高見知英のアプリケーション開発日誌 のほか、地域活動などの活動報告ブログ。

Program.Write();

プログラミング

コメント欄の内容が気になったのでちょっとコメントしてみます。

「プログラムが書けるようになりたい!!」と思いつつ幾年月。「難しい」「解らない」と何度頓挫して、諦めてしまった事か・・・。

yasuhoの隠れ家 - プログラムが書けるようになるためには id:tama-onさんのコメント

プログラミングをやろうと思って、出来るところまで行き着く道のりは結構長い。その間に壁に当たってしまうとつらいでしょうね。
「〜をやってきた自分はプログラマである」ということが出来ないんですから、モチベーションを維持するのが大変。本文にて引用されている「何かを作るまでの間に挫折した人」は、このようなときに壁に当たって、折れてしまったのかな、と思います。

プログラミングが魅力的に思えたら、すでにプログラマだと思うんですが。:)

yasuhoの隠れ家 - プログラムが書けるようになるためには id:yasuhoさんのコメント

これは「出来る人の理論」なのではないかなと思います。出来ない人にとっては、「プログラマである」なんて事実はどうでも良くて、「プログラミングをした」あるいは「何かを作った」という事実が欲しい。
「証」でしょうねぇ、証があればちょっとくらいの壁は簡単に乗り越えられるでしょうし、誰かに話すにしても自信を持って話せる。証がなければ何をしても空虚に感じてしまうのです(特に自分では ね)。
自分も同じようなものですね、ちゃんとした証はあったものの、何年もものを作っていない間に段々となくなってきてしまいました。取り戻さなければ、証を。