読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

高見知英のかいはつにっし(β)

高見知英のアプリケーション開発日誌 のほか、地域活動などの活動報告ブログ。

WILLCOMの特徴

ガジェット

WILLCOMが他の携帯キャリアと大きく違うところとして、W-SIMを差し替えて使えることがあります。上にて取り上げられてるCMでは、ひとりで何度もとっかえひっかえいろんな電話機を使っていましたが、あれが不自然なく見えるのはWILLCOMだけでしょうねえ。
他のキャリアの携帯電話でもUSIMの差し替えで実現できますが、どれもこれも機能としては似たり寄ったりでSIMを取り替えてまで使い分ける必要性がないですもの。だいたい、SIMも電池パックの裏にしまってあったりしてそう簡単に差し替えできないし。
そう考えてみると、何となくWILLCOMに好感が持てます。WILLCOMは他のキャリアと違って同じようなものを何種類も出したりしない(今のところは)。他のキャリアは、半年に8個以上もの携帯をリリースしたりして、何となく落ち着いてない感じがする。それと比較してみるとやはり、腰が据わっているというか、そんな感じがします。もちろんその分新しい機種にはそれなりの期待がのしかかってくることにはなるのでしょうが。
――そうやって考えると、単にVGAWindows Mobile端末を出したキャリアとしてではなく、ちょっとWILLCOMを真剣に応援したくなってきましたね。