読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

高見知英のかいはつにっし(β)

高見知英のアプリケーション開発日誌 のほか、地域活動などの活動報告ブログ。

イヤホンマイク

もしかしたらはてなで良い話が聞けるかもと期待したのでトラックバックで(^_^;

ウィルコムの電話機のSAR値はすべて、日本国内の基準値2.0w/kgを大幅にクリアしていますので、どの電話機でも安心してお使いいただけます。

「SAR値」とは、電波の人体に吸収される率のこと。全国3,000以上の病院をはじめ、数多くの医療機関や介護サービスの現場で採用されるのも、納得ですね。

その辺については先日(WILLCOMから)届いたお手紙を見て驚き。確かに安全度でいえば比較になりそうにないですね。
しかし、イヤホンマイク使わないのでしょうか?うちのはW-ZEROには使えなかった(マイクからの声が全く聞こえない)ですが、イヤホンマイクを使えば耳につけないぶん、かなり電磁波の影響は減ると思われますが、ね。
まあ、問題はW-ZEROがイヤホンマイクのボタン押下によるダイアルに対応していないことですが(はて、そのようなソフトがあったかな)


そういえば会社でイヤホンマイクのことを話したら、邪魔じゃないかと言われました。うーん、一般的にはそういうものなのかな?まあ、他にヘッドホンなどのコードを引っ張ってる場合は、当然絡まって邪魔になりますが。