読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

高見知英のかいはつにっし(β)

高見知英のアプリケーション開発日誌 のほか、地域活動などの活動報告ブログ。

W-ZERO ふつかめ

W-ZEROを購入して二日がたちました。少しは使い方にも慣れてきたので、早くもデータ端末として大活躍中です。サイトにモバイルとして認識されないなどいくつか不満を挙げていましたが、とりあえずモバイルはてなアンテナ(はてなアンテナのURLのあとに、/mobileをつける)ならば、ある程度スタイル等を差し引いてのページ表示もできるし、とりあえずはこれで落ち着きそうです。まあ、見るといってもはてなユーザーのブログくらいしか見られないんですけどねf(^ー^;(他のところだとサイドバーが残ってしまうので――)。
窓の杜Vector、いろいろな作曲者のMIDIが聞けるのでたまに出入りしていたSSW Netstageなども普通に出入りできてしまうのが面白いですね。とくにGSPlauer+MIDIプラグインなどを入れればMIDIも再生できるので、SSW Netstageの曲が聴けてしまうという(まあ、ページが重いのであまり入る気にはなれないと思いますが)。

さて、気づいたところを数点

電話機としては使えない

イヤホンマイクが使えないのでいまでも電話機としては使っていないのですが、見たところあってもやはり使うのは難しそうですね。もはやPHS機能つきのPDAという感じ。携帯電話なんてたいして使わないんだから、それならなんとか?という期待もちょっと難しそうです。

まず、なにより電話機にしては大きすぎるからと言うのもあるでしょう。特にイヤホンマイクみたいなものとつないで軽く というイメージではとてもありません。
そして、短縮ダイアルやイヤホンマイクのボタンなどに、デフォルトで対応していないというのもつらい。一応短縮ダイアルについてはソフトもあるようですが――。


なにはともあれ、電話機と競合するのでどうしよう なんて思ってるかたはご安心を?
まあ、それはそれで通常の電話機とこれと二つ持ち歩く口実ができて、良いと言えばいいんですけどね(^_^;

初期装備はしょぼしょぼ

初期状態のW-ZEROについてくるハードウェア(スタイラスペンなど)が非常に弱い。充電してたりUSBホスト機能を使うと入らなくなるポシェットや、小さすぎてなくしそう&いまいち重みのないスタイラスペンなど、初期装備は弱いです。
PDA工房さん等で装備品をそろえてやる必要があります。
筐体も軽いのはいいとして、若干もろそうな感じがあるので、何らかのケースで覆う必要があるかも。

アプリ割り当て可能なキーが少ない!

設定より挙動がカスタマイズできるボタンは、IEボタン長押しとメールボタン長押し、画面縦横切り替えボタンの三つのみになってしまいました。YTaskMgrの作者さんがなにやら言っていたのでもしやと思ったら、こういうことでしたか。
最近の携帯電話のように、数字キーの長押しなどもサポートしてくれたら良かったんですけどね、そういうこともできないようです。

良く落ちる、良く止まる

うちの環境だけかもしれませんが、PCとつないでソフトをインストールしていたりすると、良く止まります。しかも、リセットボタンも効かない8状態になることがあります(電池パックを抜いて戻すとなおる。最近の携帯のように自動電源ON機能はない)。
それ以外にも、しばらく操作していると、突然アプリが落っこちたりすることがあるようで・・・ Windows Mobileのせいなのか、いままで使ってたAximよりもずっと不安定 という感じです。
それでいて、CPU速度を変えたりデータ実行用のメモリ領域も広げることができないし、全体的にちょっと不安定になったのはあるかも。
さらに、ファイルエクスプローラの不具合か、たまにコピーしたときにファイルが消滅してしまったりするし。

ゲーム=JAVA、それ以外=.NET Compact Framework / C++

W-ZEROには、組み込みでJ2MEの「JBlend」というものがインストールされています。これはJAVAのVMのひとつなので、立派にアプリを動かすことができます。
ウィルコムオフィシャルのページのほうはあんまり覗いてないので何とも言えませんが、どうもゲーム系=JAVA、実用系=.NET Compact Framework / C++ というイメージができているようですね。まあ、JBlendのランチャーからしか起動できないようなので、この辺が妥当ということになるのかもしれませんが。
わたしもたまにはJAVAもやってみようかな―― とはいえ開発環境がないんですよね、そのためだけにEclipse入れるのも何だし(会社で少し使ってみて、やっぱりVisualStudioのほうがいいやと思い始めてきた今日この頃)


とりあえず、自分でも機能強化していかないとな・・・というものでした。まだまだ使いこなすまでには長そうです。
そんなこと言ってるうちにWindows Mobile6対応W-ZEROがでてきちゃったりして。


そういえば、ダイアル終了をイベントとして、他のソフトで取得、ダイアルに見合った処理を行うみたいなことはできないんでしょうか?そうすれば特定の短縮ダイアルでソフト起動とか、できそうなのにな*1。待ち受け画面でのダイアルキーを無駄にしなくて済むし。

そういえばこの間のMicrosoft Conferenceで、W-ZEROのキーボード開閉イベントをトラップして処理を入れている人がいましたね、イベントの存在自体は内緒らしいですが、気になるなあ。

*1:たとえば「555」と入れると変身できるとか?