読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

高見知英のかいはつにっし(β)

高見知英のアプリケーション開発日誌 のほか、地域活動などの活動報告ブログ。

ヨドバシカメラへ

昨日はそのあと、横浜のヨドバシカメラでいろいろ聞いて回っていました。

PDA携帯

さて、その中で、表題のとおり、W-ZERO[es]の実機もさわってきました。

PDAとして

思ったよりも軽いですね、携帯電話としてあり得る重さ という感じです、サイズはやはり結構大きいですが。
ダイアルキーも結構使いやすく、別にキーボードを出さなくても、スタイラスペンを使わなくても、できることはほどほど多そうです。
PDAとしてはやはり合格点 というところですねえ、値段も、今のAximに比べれば安い2万円程度。
まあ、あのサイズでVGAはちょっと難しいところもありますが、やはりそれも使い方次第でしょうし。

PHSとして

PHSとしての性能についても聞いてきました。
自ら電波を発信しないと言うことで、電力消費が少ない・病院でも機器に影響を与えにくい などという噂を聞くPHSですが、実際に圏外になるところが多くなったりはしないのか?
聞いた話ではやはり若干圏外になりやすいというのはあるそうですが、それでも最近はかなり改善されてきたということで。
加速度のかかった空間(電車内?)などでは弱いそうですが、電話として使う分には申し分ないのかな と。

使う人は・・・

やっぱり、サブ携帯電話として使うという人が多いようですねえ、あのサイズではやはりメインとしては使えない か。
わたしの場合先日も書いたとおり、電話機能を使う機会が少ないので、そのために携帯をもう一個 というのは無駄に思えてしょうがありません。
あれでポケットに入るサイズなら迷わず買うんですけどねえ。

SoftBankPDA携帯

この間GIGAZINEさんで取り上げていましたが、ソフトバンクもPDA携帯出すんですねえ、いち早くこれもディスプレイされていました。
こっちは、素のW-ZEROより一回り小さいかな という感覚です。それでいいという人はこっちのほうがいいかもしれませんね、宣伝文句に癖があったりするようですが。

その他のPDA

キーボード付きのPDAは、やっぱり無いんですかねえ、一応探せれば探してみようかな と思いましたが…
やはりPDAは店売りが少ないですね、PDAコーナーにはZaurusW-ZEROしかありませんでした。店員さんもPDAと聞いても「は?」だったし、まだまだ知名度が低いなあ。
この間id:PIKIさんが、家庭用のPDAソフト案を書かれていましたが、やっぱりまだまだ、いろいろ工夫すればPDAだって人気が取れると思うんですよね、だからもっと工夫して欲しい!
――そういうところで頑張るのは、やっぱりわたしたちアマチュアプログラマなんでしょうか。

デジタルカメラ

現在使っているのとおなじ、IXY Digital系をいくつか見てきました。
内部システムのUIは変わらず、ハードウェアボタンの機能がまとめられているなど、いろいろ細かな拡張が為されているものが多いですね。
基本的な操作性は今のものとおなじ、記録媒体などのハードウェアの相性も問題なしですから、買うのなら同系統のものがやっぱり良さそうです。
電池ゲージの表示があるモデルは、やっぱりないみたいですね。やっぱり予備電源を携帯しておくというのが正しい対応なんでしょうか。


デジカメにもPDAとおなじ保護フィルムが販売されてるんですね、これもしらなかった(^_^;
こっちはPDAと違って結構専用シートが出ているようですし、この間みたいにとまどうことはないのかな。

Microsoft Wireless Optical Desktop Elite

キーボード売り場で見かけた「Microsoft Wireless Optical Desktop Elite」というものが目にとまりました。
コレ、よく考えれば、チルトホイールがついてるし、Media Center操作用のキーもついてるし、うまくすればキーボードから全く手を離さずに作業ができるのではないかと。Operaは一応キーボード操作もサポートしてますしねえ。
マウスとセットですからUSBポートも一個だけで済む(と、思われる)し、配線も簡易で済む。ちょっと良いかもしれない。

まとめ

さて、一応エネループを一個買いましたが、それ以外結局買い物は無し。
ただ、いろいろな話を聞くことができ、なかなか有意義な時間だったと思います。