読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

高見知英のかいはつにっし(β)

高見知英のアプリケーション開発日誌 のほか、地域活動などの活動報告ブログ。

標準のファイラーを指定する方法

MDIEあたりがオプションとして持っていたので、それと同じようなことを他のファイラでできないか と。
実は何のことはなく、フォルダの右クリックメニューとして関連づけられているだけなので、フォルダオプションから変更可能です。

  1. エクスプローラより、フォルダオプションを表示する
  2. ファイルの種類タブより、「登録されているファイルの種類」の一覧を表示
  3. 拡張子「無し」のところに分類されている、「フォルダ」を選択>詳細設定ボタンを押す
  4. 「新規」ボタンから新しいアクションを追加する。アクションのパス等については、おそらくファイラのヘルプに乗ってるのでそれを参考に。
  5. 追加したアクションを「規定に設定」する。

これでエクスプローラからフォルダを選択したとき、Win+Rからフォルダを直接指定したときに、指定したファイラでフォルダが開かれるようになります。
ただ、圧縮ファイルを展開した場合などは従来通りエクスプローラが表示されるなど、ちょっと不自然に感じるところがあるかもです。そのあたりをどうにかできればいいんですが、それはソフトの実装次第だから無理 かな*1


なお、この方法でフォルダオプションよりアクションに追加したアクションは、何故か編集と削除ができなくなっています。「規定」ではなくしても同じ。レジストリのHKEY_CLASSES_ROOT\Folder\からいじれるので、致命的ではないですが。

*1:「ファイルフォルダ」の関連づけをいじる… と言うのは試験済み