読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

高見知英のかいはつにっし(β)

高見知英のアプリケーション開発日誌 のほか、地域活動などの活動報告ブログ。

研修終了

昨日、今まで作ってきた作品の発表を行いました。できは悪く、想像のものの半分もできなかったんですが、先輩方も、いろいろと積極的に質問等してくれて、本当にうれしかったです。計画性がないだとか、厳しいご意見があるかと思っていたのですが、幸いそのようなことはありませんでした。

ディシジョンメーカーに対して、批判をするときは、その批判のオチが、具体的で効果的な問題解決方法であることを前提として、ディシジョンメーカーは話を聞きます。にもかかわらず、そのオチが、「そんなん、十年前から考えとったわボケ!」というようなものだったりすると、その発言を聞いた時間は無駄だったことになり、それは、ディシジョンメーカーの貴重な時間を奪い、また一歩彼を株主総会リンチへと追い詰めることになります。

やっぱり、できる人は無為な質問などしないものなんですねぇ、そういえば学校の発表会などでもそうでした、先生はそんな意味のない質問などしない と、そう思っていましたから。わたしも何かあったときには、そういう質問ができる人になりたいですね。
今日はid:yurliさんが何度か言っていますように、これからStudent Dayというイベントに出席しますので、昨日で研修はおしまい。いろんな人と出会え、とてもたのしい一ヶ月でした。来週からは別の場所での勤務と言うことになっていますから、今までの人たちとはしばらくの間、お別れとなります。来週から、不安もかなりありますが、がんばっていこうと思います。


さてまあ、繰り返しになりますがStudent Day。秋葉原は就活の時何度か立ち寄ったことがありますね。駅の近くらしいので、迷うことはなさそう。特に誰かをお誘いしたわけではないので、わたしひとりでの出席です。最初はprogrammingリングに何か言ってみようかという案もあったのですが(^_^;
まあ、わたしは藤色の帽子をかぶってる(といっても屋内ではかぶってないでしょうが)と思いますので見つけたら是非 えさを与えないようにしてください と(^_^;

まあ、最後の最後ですが学校への報告は… おっと、学校にはここの読者がいるので不要か。