読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

高見知英のかいはつにっし(β)

高見知英のアプリケーション開発日誌 のほか、地域活動などの活動報告ブログ。

ZASM

今日は先日書いていましたがロボットカーのプログラミングをしました。このロボットカーはインテルHEXフォーマット(?) という形式をサポートしていて、この形式でプログラムをインプットすることで、プログラムに従った動作を行うというもの。
このHEXフォーマットのファイルを出力するには、ASM(アセンブラ)ファイルをコンパイル*1する必要があるのです。
最初はコンパイラの存在など知らなかったので、HEXファイルをいじってどうにかしようかなどと思っていましたが、コードが増えるとさすがにそれは出来なくなってしまうので、アセンブラコンパイラを探すことになりました。
あるんですねー、Z80アセンブラZASMの詳細情報 : Vector ソフトを探す!。長いファイルパスに関する対応がどうも怪しいですが、コンソールウィンドウから他のCUIアプリケーションと同じように操作できます。すごいすごい、ただコンパイルしただけではありますけど、結構うれしいものですね。それでロボットカーが動くのですから。
おかげで難航してた課題もとてもスムーズに進んでしまいました。
アセンブラも少しは見慣れてきました。前書いたように、インラインアセンブラとして使うほどの自信はありませんが、デバッガの表示くらいなら読めるようになったかもしれませんね。

実は後で見つけたんですが、これ、C言語でもプログラミングできるんですね(^^ゞ まあ、終わったことなんでしかたないですが。

*1:別の呼び名があったような気がするものの… 思い出せません