読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

高見知英のかいはつにっし(β)

高見知英のアプリケーション開発日誌 のほか、地域活動などの活動報告ブログ。

Greasemonkey for Windows

アイディア

GMailのリンクが新規ウィンドウで開くのが煩わしいので、ちょちょいっとGreasemonkeyスクリプトを書いてみました。

// ==UserScript==
// @name           gmailDeleteExtLink
// @namespace      http://Onpu.jpn.ch/
// @author         TakamiChie<chie@tamago.soup.jp>
// @description    JavaScript of the link in the mail viewer of GMail is deleted.
// @include        http://mail.google.com/mail/*
// @include        https://mail.google.com/mail/*
// ==/UserScript==
(function() {
  var external = document.links;
  for (var k=0; k<external.length; k++)
    if(typeof(external[k].getAttribute("onclick")) == "string" && external[k].getAttribute("onclick").indexOf("OpenExtLink") != -1)
    {
      external[k].setAttribute("onclick", "");
      external[k].target = "_blank";
    }
})();

近くおんぷ村にも公開しますね。

Webサイトの見た目や動作はこんなことで修正が出来ますが、そういえばWindowsアプリケーションの見た目って、そう簡単に変更できない。
Firefoxなどはテーマや拡張でどうこうできますが、そういうソフトって少ないんですよね、結局それぞれのソフトが独自に対応するしかない。
JavaScriptのようなもので気になった時にいじるには、完全に統一された仕様が必要。コントロールはどうやって作るかとか、どういうプロパティを持ってるかとか…。それを体現する一つの方法として、Firefoxなどで使われているXULがあるわけですが…。
もしかしたら、Vistaになって変わるのかもしれませんけど、なんか不思議なものですよね、しようと思えばどこまでも動的に出来るWebを作り上げてるのは、どこまでも静的なアプリケーションの山々なんですから。