読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

高見知英のかいはつにっし(β)

高見知英のアプリケーション開発日誌 のほか、地域活動などの活動報告ブログ。

読了

isbn:4906665500(なぜかイメージが出て来ませんね)
読み終わりました。明日の試験に向けての参考書ということで、先生に勧められたものです。ちょっと高かったですが、まあ、今後にも役に立ちそうと言うことで…。
商業的なWebサイト作成にまつわる部分は、想像するほかありませんが、その辺も含めて理解できました。
CG-ARTSにある例題集を見た感じだと、試験問題もこれに書いてあることとほとんど同じです。これだけみただけでは結構簡単そうですね。
まあ、試験自体初めてなので、これ以上の資料はなさそうです。試験に向けての勉強はこれくらいにして、後は明日本番にがんばるとしましょうか。


それにしても、テーブルレイアウト"一般的に使われてる"って*1…。ま、企業ではまだまだそんなもんなんでしょうか。
そういえば最近気づいた(Firefoxの拡張のせいかも)んですが、テーブルレイアウトはやっぱり(描画が)遅いんですよね、とくにブログページなどだとコンテンツが長くなりがちですし、なおさらです。
そうやって考えると、もしこのはてなの編集画面*2がテーブルレイアウトだったとすると…。ぞっとしますね。
あとは改めて、OperaのサイトでCSSを切ったときの感動を思い出しました。CSSだけで無表情なHTMLをあそこまで出来るんだ。それを目の当たりにしたときは本当にびっくりしましたもの。

*1:4-1-8あたり

*2:知らない人のために…左サイドバーに各種編集用のメニューがあり、その右にツールバー、エディタ、画像アップロードなどのフォーム