読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

高見知英のかいはつにっし(β)

高見知英のアプリケーション開発日誌 のほか、地域活動などの活動報告ブログ。

CMS - CGI×HTMLは難しい…

 学校のページでも、おんぷ村でも言えることですが、やっぱりHTMLとCGIとでWebサイトをやっていくのは難しいですね、結局コンテンツの更新頻度が中途半端になるし、最新情報の表示が面倒になります。まあ、iframeが使えれば若干はましなんでしょうが。
かといって全ページCGIに…?わたしは別にかまわないですけどねえ…。

 CMSでも導入するべきかな?一応両サーバMovableTypeが使えるし、それはそれで良いような気もしますが。
どの辺まで出来るかがちょっと心配です。MovableType――それ自体はよく知りませんが、ブログ系のコンテンツの弱点は、ちょっと考えれば分かるとおり、(複数の記事にわたった)文章の流れが読みづらくなることと、古い記事が埋没してしまいがちになること。
メインページにそれを導入してしまって良いのか?というのが悩みどころです。
さらにCMS×HTMLで運営するというのがほぼ不可能(?)と思うからこそさらに…。


おんぷ村ではPerlシステムの大きめのやつを作って導入する予定なので、どっちにしても既存のCMSは使いにくそうです。